nenu.の日記

nenuidoだよ

なぜMusic House OOZの運用にはてなブログを採用したか

こんにちは、ネヌイドです。
WebサイトやWebメディアには色々な作り方があります。
中でも記事を投稿していくWebメディアのような場合は、「WordPressのようなツール」か、「はてなブログのようなブログサービス」を使うことが多いです。

今回立ち上げた音楽メディアMusic Hosue OOZには「はてなブログ」を採用したのですが、今回はその理由や経緯を記事にします。

それぞれの特徴

WordPress
メリット:見た目とかめっちゃカスタマイズできる
デメリット:サーバーの管理が必要、使えるようになるまで時間がかかる(ちょっと難しい)

はてなブログ
メリット:記事が書きやすい、管理しやすい
デメリット:カスタマイズに制限がある

こんな感じです。ざっくりと。
では、なぜはてなブログを選んだのか。それは

複数人運営と引き継ぎの可能性を重視した

これに尽きます。

WordPressの場合、デザインも機能も自由に作れるので、めっちゃかっこいいサイトとか色々な機能がついたサイトが作れます。

しかし、Webメディア未経験者が複数人参加することを考えると、記事を書くための学習コストもあり適してるとは言い難いです。

それに比べてはてなブログは管理画面も使いやすいインターフェースなので記事が書きやすく、複数人参加も「ブログメンバー」という機能で十分行えます。

デザイン的には不自由な部分もありますが、
・複数人で運営すること
・サイト運営を後代に引き継ぐ可能性があること
を考えた時にはてなブログの方が良い、という判断に至りました。
引き継ぐかはもちろんわからないんですけどね、引き継げるようなメディアにしていけたら嬉しいです。

サーバーのことを考えなくてもいいのもはてなブログのメリットです。
zooのサーバーに入れちゃえばいいかとも考えたんですが、万が一の万が一の万が一くらいにPV数がzooのサーバーで足りなくなるくらい跳ね上がったら将来的に移転しなくてはなりません。
それは理想論ですが、やはり記事の書きやすさ(管理画面の使いやすさ)が1番大きな決め手だったと思います。



OOZの理念としては多くの人が音楽の情報を発信すること、そしてそれを楽しむことが目的のサイトなので、記事の書きやすさは何よりも譲れないポイントでした。

思うようにカスタマイズできず不便を感じることもありますが、それでも十分なほどデザインは作れます。というか色々なデザインテーマがあるので初期デザインも楽です。ありがたい。

もし個人的にブログを始めたい!というひとにもはてなブログはおすすめです。